自然な笑顔で神戸の"今"を紹介 「神戸ガールズフェスティバル」

【カテゴリー:行ってきました! 2010年10月 9日 17:30

 
神戸を愛する神戸ガールズがモデルになり、
神戸の風景やお洒落な神戸の今を紹介する
インターネット時計サイト「神戸ガールズタイマー」。

その1周年を記念した写真撮影会
「神戸ガールズフェスティバル」が9日、
神戸ハーバーランドのモザイクを舞台に行われました。
P1080370s.jpg
 

 
この日、昼の部に集まったのは、20代が中心の9人。
同サイトの常連さんから、今回が初挑戦の人、
モデル経験者から普通の女の子まで、さまざまです。
P1080400s.jpg
 
もちろん、スタイリストもメークさんもいません。
「秋のデート」という今回のテーマを受けて、
各自がこれを意識した服装やメークでやってきます。
 
この日はあいにくの雨模様とあって、
予定していた撮影ポイントのいくつかは断念。
傘をさして撮影するシーンも見られました。
P1080415s.jpg
P1080436s.jpg
 
  
撮影に際して、
カメラマンから「こんな感じで」という提案はありますが、
決められたポーズを強要することはありません。
全員が楽しく撮影に臨み、自然な笑顔が出てくるように、
巧みな話術で、現場を和ませていきます。
P1080381s.jpg
  
グループで撮影をするということは、
自分以外の人が撮られている「待ち」が生じますが、
そのうちに、参加者がどんどん仲良くなっていきます。
この日が初対面の人たちも多くいましたが、
同世代ばかりとあって、いつの間にか和気あいあいに。
 
モデル経験者の参加者によると、
一般的な撮影は、単独で臨むことが多いのだとか。
それに比べると、ガールズタイマーの撮影会は
「初めて会ったときから打ち解けられる」
「楽しいので、自然に笑顔が出る」と感じているようです。
途中で、スタッフを交えた記念撮影タイムも自然発生。
P1080431s.jpg
まるで、女子校のキャンパスのような雰囲気でした。
 
 
今回の1周年記念撮影会は、明日10日にも行われます。
当日参加も可能なので、希望者は12:30~13:00の間に、
メリケンパークの海洋博物館南側の受付まで。
 
なお、この両日に撮影された写真は、
10月25日に「神戸ガールズタイマー」および
「MOSAICタイマー」「メリケンタイマー」に公開予定です。
「神戸ガールズタイマー」はこちら
  
(高木香織)
 

| トラックバック(0)|

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.www8.kobe-np.co.jp/mtblog/event/mt-tb.cgi/562